赤ちゃんの健やかな眠りに、「ビデオモニター」映像で見守ることができる安心を得られました!

赤ちゃんの健やかな眠りに、「ビデオモニター」映像で見守ることができる安心を得られました!

赤ちゃんの安全を第一に考えてする生活は、たとえ家の中でも不自由があるものです。特に寝かしつけや睡眠に関する悩みは、ママたちを大いに惑わせます。

今回は、赤ちゃんが安心して寝るれる環境を手に入れるために「ビデオモニター」を導入したままのお話です。

赤ちゃんが寝ている寝室との距離がもどかしい・・・

赤ちゃんとの生活は正直な話し、大変です。
2階で赤ちゃんを寝かせつけてからは、音を立てないように、1階でできる家事を片付けるのですが、どうしても離れた部屋で寝ている赤ちゃんが気になってしまい、何度も上下の階段を往復して様子を見に行くことに悩んでいました。
腰痛持ちでもあり、階段の上り下りはツライものだし、目に見えるところでは寝かしつけてもすぐに起きてしまいます。
抱っこひもで背負うにしても、腰痛が悪化すれば大変なので、やはり2階での寝かしつけが理想的でした。

友達ママに相談したところ勧められたのが「ビデオモニター」

悩んでいる話しを子育てママさんに相談してみたら、『ビデオモニター』という商品を紹介してくれました。
これが画期的で、購入して大正解でした。
眠っている様子をリアルタイムでチェックができるモニター付きのお役立ちアイテムになっています。夜泣きや、眠っている時のトラブルを映像と音で知らせてくれるから、家事も捗るようになりました。
軽量だから、エプロンのポケットに入れて、外で洗濯物を干すこともできました。

「ビデオモニター」でわが子を見守ることができる生活の様子とは・・・

これまでは、いつ起きるかヒヤヒヤしながら、ろくろくシワを伸ばさずに洗濯物を干すこともありましたが、今は、ゆっくり干す時間ができています。
これまでは、家事で忙しくしていて、様子を見に行くと、布団がズレてしまっていたこともあって、寒くなってくる時期には風邪をひかせないためにも、しっかり布団をかけてあげることができるようになり、ホッとしています。
部屋を暗くしていてもナイトビジョンって機能付きで、暗闇で眠る我が子の様子がはっきりチェックできています。どうしても赤ちゃんとの生活では、赤ちゃんだけにかまうことができないものです。
家事や旦那さんのこと、自分のこともしなければならず、これは便利なアイテムだと思っています。