パワーポイントで資料作成の在宅ワーク、時給制と単価制どちらの求人がおすすめ?

パワーポイントで資料作成の在宅ワーク、時給制と単価制どちらの求人がおすすめ?

パワーポイントで資料作成の在宅ワークを探していると、請負という形で1本いくら、1枚いくらという形と、時給制のお仕事があります。

一枚いくらのお仕事のほうが、効率よくお仕事できそうな気がする!

ママが在宅ワークをしていくときには、時間が限られていることもあり、効率性と柔軟性が欠かせません。今回はパワーポイントで資料作成の仕事を在宅で行う場合の単価制と時給制の求人サイトのご紹介とそのメリットデメリットについてお伝えしたいと思います。

パワーポイントで資料作成の在宅ワーク、時給制のお仕事のメリットは?

パワーポイントの資料作成に限らず時給制の在宅ワークのメリットは、収入が安定することです。

「朝10時から午後3時までの時間を仕事の時間」というふうに決めることで、ひと月の収入の見込みを立てることができるようになります。結果的には単価制のお仕事よりも時給制でコンスタントに仕事をこなしていった方が、収入が増えるということも多いようです。

パワーポイントで資料作成の在宅ワーク、時給制のお仕事のデメリットは?

時給制のお仕事のデメリットは、そのまま単価制のお仕事のメリットです。家事の合間など細切れの時間を有効活用できるのは、家事に育児に忙しいままにとって嬉しいポイントです。その点、時給制の在宅ワークは単価制とは違い、ある程度まとまった時間を確保しなければなりません 。

家族の行動に何かと仕事時間を邪魔されがちなママの在宅ワークとしては、時給制のお仕事はその時間の確保といった意味で、難しい点があるかもしれません。

パワーポイントの在宅ワーク 単価制のお仕事求人サイト

資料作成の単価制のお仕事は業務委託という形で仕事を請け負うことが多く、自分で今までの作品のポートフォリオなどを作り、受注を獲得していかなければなりません。また、単発のお仕事も多く、受注までの労力も必要なことから、最初のうちは残念ながらママのお仕事として、効率が良いものとは言えません。

ある程度、固定客がつけばコンスタントな受注に繋がり、収入も安定してきます。

以下の求人サイトで、パワーポイントの資料作成が在宅でできる、単価制のお仕事を募集しています。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • ココナラ

パワーポイントの在宅ワーク 時給制のお仕事求人サイト

パワーポイントで資料作成する時給制のお仕事は、事務系の求人サイトの中から検索することが可能です。アルバイト・パート・バイト・業務委託のお仕事がこの分類になります。

資料作成の仕事は、通常の事務のお仕事よりも時給が良いことが多く、時給で1000円~1500円ほどの収入が見込めます。

  • フジア株式会社
  • クラウドワークスビズアシスタント
  • キャスター

フジア株式会社、キャスターは最低賃金~、クラウドワークスビズアシスタントは面接が終わるとクローズド求人サイトへの案内があります。パワーポイントの時給制の案件は1320円(税込)の場合が多いようです。

社員として在宅勤務でパワーポイント作成を活かす

契約社員・正社員としてパワーポイントのお仕事を在宅勤務で行う場合、その技術を使って作業をするというよりは、その知見を活かしてマネジメントや折衝を行う能力まで求められます。

企業に提案する能力や、パワーポイントの資料作成能力を持った技術者を取りまとめるだけの時間と能力が認められれば、社員としても十分活躍の道が開けます。

以下のサイトで、社員という形でパワーポイント資料作成能力が活かせる仕事を募集しています。

  • フジア株式会社
  • キャスター

どちらの会社も、時給制のお仕事も募集しています。最初は単発のお仕事として資料作成等を請け負い、時間に余裕ができてから社員の道にステップアップすることができます。

派遣社員としての在宅勤務でパワーポイント作成を活かす

コロナで在宅勤務がが推奨されるようになり、正社員だけではなく派遣社員にも在宅勤務のカタチが取り入れられるようになっています。

特にパワーポイントを使って資料作成をするという業務は、集中してパソコンに向かっている時間が長く、在宅勤務向けだと言えるでしょう。

ただ、その募集自体は少ないものです。

下記の派遣会社では、在宅ワーク・在宅勤務の専門の部署を設けて企業に提案する形を積極的にとっています。その為求人も多く、在宅勤務スタッフの対応にも慣れています。登録自体も在宅でできますので、新しく派遣就業を希望する場合にはお勧めします。

  • 人材派遣アデコ
  • おうち派遣 ランスタッド

派遣社員で就業した場合には、一定時間数を超えれば、社会保険に加入したり、福利厚生サービスを受けることができ、普通に委託という形で業務を請け負うよりも得な点があります。

アデコは派遣会社の中でも大手ですので、安心できる要素が多いでしょう。ランスタッドは真っ先に在宅で働く派遣のカタチを作ったことで有名です。

パワーポイント作成のパート・アルバイト・バイトの在宅ワーク

パワーポイントの在宅ワークをパート・アルバイト・バイトで探す場合、その求人数は数少ないものになります。

そもそも資料作成業務がコンスタントにある企業というのは少なく、もともと外注向けの業務です。その上、企業名部情報に触れることが多い案件の為、パート・アルバイト・バイトといった形での募集は少ない傾向があります。

・indeed

・求人ボックス

求人自体が少ないため、一つの求人サイトに絞らず、求人検索サービスを使って探すのが効率的です。

まとめ

パワーポイントで資料作成の在宅ワークを探す場合、時給制のお仕事のほうが収入的には満足がいくものになる場合が多いです。

その為には、派遣社員で在宅勤務をするか、フジア株式会社、クラウドワークスビズアシスタントとして時給で働く形がおすすめです。

長年の企業勤めで培ったパワーポイントの資料作成力を、在宅ワークという形でぜひ生かしてみてください!自分に合ったお仕事の在り方を探してみましょう。