在宅ワークママの為の動画編集クリエーター講座3選!今からでも目指そう!

在宅ワークママの為の動画編集クリエーター講座3選!今からでも目指そう!

子供が生まれてから、満足に働けない。内職のようなものではなく、在宅ワークで効率よくできるちゃんとしていて、しっかり収入になる仕事はないものかしら。

在宅ワークをしようとした際、なかなか安定して収入になる仕事が見つからない。多くのママがそう思うのではないでしょうか。

実は、在宅ワークでもママが満足できる収入を得ることができる仕事の選択肢に動画編集があります。

現在、大手企業から個人まで動画を使ったプロモーション活動はとても一般的になっています。

しかし、そんな販売活動の要ともいうべき「動画作成」「動画編集」は、近年爆発的に需要が増えた分野で、十分な編集技術を要する人材が足りていないのが現状です。

また、この仕事はパソコンさえあれば、自宅で空いた時間にできることが特徴です。子育てや家事で忙しい合間をぬって、在宅ワークをしてみたいというママの希望にしっかりマッチします。

動画編集クリエーターになれる条件

動画編集クリエーターになる為に特別な条件・学歴等は必要ありません。必要なのは動画編集できるだけの技術と知識です。

子育て中のママでも、学生さんでも、副業としてでも、在宅でできるというメリットを生かして、「やってみたい!」という人が誰でも挑戦できる仕事です。

一度技術を身に着ければ、応用していろいろなチャレンジができるようになります。

在宅ワークで動画編集クリエーターになるには?

方法は2通りあります。一つはスクールに通うこと。動画編集クリエーターの技術を専門的に教えてくれるスクールに通うことで、短期に技術が身につき、すぐに実践に入ることが可能になります。

また、動画編集・動画作成は人手が足りていない分野ということもあり、スクールによっては卒業生に仕事のサポートをしてくれるところもあります。

スクールでしっかり学び知識を身に着けたということが評価され、在宅ワークでも信頼されやすくなります。

2つ目は独学です。動画編集は技術を持っていることが最も大切です。独学であっても十分な技術を持っていれば、ママでも学生さんでもそこに隔たりはありません。

ただ、実績のない最初のうちは自分を売り込むことに苦労するかもしれません。

最も早く動画編集クリエーターとして活動する為には?

やはり動画編集スクールで技術を身に着けることが一番早いのですが、それぞれのスクールに特徴があり、受講期間等も異なります。

できれば、パソコンやスマホなどを使って空き時間に効率よく学習できて、かつ卒業後は素早く仕事つくことができることが理想です。

例えば、株式会社one_pixelが運営する動画編集スクール 【クリエイターズジャパン】では、最短1ヵ月で動画編集に必要なすべての技術を身につけ卒業することができます。

その圧倒的なコンテンツ量、サポート体制は十分信頼できるものです。フリーランサー、また個人で仕事をすることを目標にしていますので、その熱量も違います。

プレミアプロ 、フォトショップ、アフターエフェクトといった Adobe製品の操作方法はもちろん 動画編集者としての案件獲得方法のサポートまであります。

こういったスクールの存在は特に副業や在宅ワークとして動画編集クリエーターを目指すママや学生さんにとっては嬉しいバックボーンになるはずです。

動画編集クリエーターとしてのバイトや社員・在宅ワークの収入は?

在宅で仕事ができるという嬉しい条件ですが、実際に得られる収入はどのくらいなのでしょうか。

ママが忙しい合間をぬって、わざわざ仕事に取り組むのですからそれ相応の期待はしたいものです。

1.正社員として働く

マイナビやリクナビで調べたところ、動画編集クリエーターの仕事の年収は350万円から600万円程でした。一般的な事務職などと比べるとはるかに高いことが伺えます。

また、特徴として、中途の募集が多いことも挙げられます。これは最近になって出てきた職種ということも関係しています。

2.アルバイト・パートとして働く

アルバイトの募集を行っているタウンワークなどで調べたところ、東京で募集している動画クリエータの時給は1600円ほどです。

とても高い水準です!

これなら、短い時間の就業でも十分な収入が見込めるのではないでしょうか。また、在宅勤務という形が認められている会社が多く見られたのも特徴でした。

3.個人で動画作成・動画編集を行い配信する

近年多くの方がチャレンジしている動画配信です。様々なアイデアや企画を形にする力を身に着けることで、そ個から得られる収入は自分次第です。

多くのユーチューバーが、驚くほどの収入を手にしている話を聞いたこともあるのではないでしょうか。

4.クラウドワークスなどで業務委託として請け負う

様々なアイデア企画があっても、技術がなくてそれを形にできない人は大勢います。

個人でそういった人たちからの案件を請け負い、報酬をもらう形があります。自由に仕事ができ、時間に制約がありがちなママにとってぴったりの働き方です。

1案件いくらという報酬の受け取りになりますが、一つの仕事で数万円を手にすることも可能です。

在宅で学べる動画編集クリエーターの講座の中身

動画編集クリエーター講座は、動画編集のやり方を学ぶわけですから、わざわざ受講せずとも自分がやる気さえあれば技術は身につくはずです。

それでは、多くの人がわざわざこのような講座を受講する形で技術を身に着けようとするのには何か理由があるのでしょうか。

動画編集クリエーターに限らず、企業が運営する技術を身に着ける講座はそのバックボーンにも大きな魅力があります。

例えば、ママが一人でパソコンに向かって技術を学ぶのとは、大きな違いがあるのです。

1・履歴書や経歴に書ける

卒業した時点で履歴書や経歴に動画編集クリエーター講座受講済と大きく書けます。

大手の名前の知られたスクールであればあるほど、採用の時に「あのスクールで学んだ」ということが後押ししてくれる力になります。

2.受講終了後のサポートがある

ママが一人で勉強し、技術を身に着けたところで仕事を自分で見つけていくのはなかなか困難です。世の中にはすでに職務経歴として動画作成を担ってきた人材も多くいますし、その中でやっていくには後ろ盾があるに越したことはありません。

世の中は情報が大きな意味を持ちます。動画編集クリエーターの知識と技術を使って在宅ワークに生かそうと思うなら、そういった情報が得られやすい環境に身を置くべきだと思いませんか。

動画編集クリエーターが学べる講座3選

クリエーターズジャパン

たのまな

がくぶん

ママとしての自分を大切にしたいなら、限られた時間内で効率よく働ける動画編集クリエーターの仕事は最適です。

時代にマッチした講座でもあり、これからの世の中の動きに合わせて応用が利くのが良い点でもあります。