子どもを迷子にさせない便利グッズ「アニマルハーネス」 やっぱり便利!

子どもを迷子にさせない便利グッズ「アニマルハーネス」 やっぱり便利!

歩き出したばかりの子どもの行動は予測不能です。目につくもの、興味を引くものがあれば、急に方向を変えて一気に進んで行ったりしますよね。

今回は、そんなヨチヨチ赤ちゃんの行動を心配したママが購入した便利グッズ、アニマルハーネスのご紹介です。

ヨチヨチ赤ちゃんの行動が心配!そんな時に見つけた「アニマルハーネス」

ヨチヨチ歩きをするようになってからは、お店の中を自分の足で歩きたいようで、毎回、子供用のカートから降りてしまい、店内をウロウロ歩き回っています。
それはそれで成長しているからいいのですが、ジッとしていないから、いつの間にか居なくなっていることもあって、親ながら、ヒヤヒヤしてしまいました。
抱っこするにしてもイヤイヤ期に入っているから降りるって泣きわめくこともあって、頑固一点張りの仕草をします。
そんな悩みを抱えている時に見つけたのが、『アニマルハーネス』でした。

アニマルハーネルの特徴と感想

よく、盲導犬などが身につけているハーネスと機能的には一緒で、お出かけの際には必ず持参しています。
価格もリーズナブルで、幼児向けの海外ブランドのものだから人気になっているグッズでした。
もちろん、人混みでハーネスをつけているお子さんをチラホラ見かけていたのですが、子供がいない時には、正直あまりいい気持ちはしていませんでした。ですが、迷子防止には致し方ないと思っていて、周りの反応よりも我が子の身の安全を優先しました。
紐に繋がれたペットみたい、そう思わせないように、背中にぬいぐるみを背負っている可愛らしいデザインのものを選びました。
キュートなぬいぐるみをつきだから、周りの反応も『あら、可愛らしい』っていう眼差しで見てくれます。

アニマルハーネスを使って良かったこと

もちろん、本人も紐の長さの範囲で動き回れるので、満足しているようです。
子育てにおいては周りの目がありますが、大事なのは安心・安全性を親がしっかりつくれることだと思います。
お出かけ先では、親だって楽しく気持ちよく過ごしたいですし、我が子にも楽しく気持ちよく過ごさせてあげたいものです。だから機能性の高い便利グッズを使うのでしょうが、可愛さもあれば、尚更、親子共々ごきげんにお出かけできると思います。
実際に、これをつけてからは外出も楽しめるようになりましたし、パパに面倒を任せることも気軽にできるようになりました。