ファーストシューズを嫌がる子に最適、ソックスシューズアティパスがオススメ 口コミをご紹介

ファーストシューズを嫌がる子に最適、ソックスシューズアティパスがオススメ 口コミをご紹介

ファーストシューズ、いろいろな種類のものが出回っています。手作り品から靴下一体型まで。「わが子の初めてのヨチヨチ歩きに適した靴はどれかな~」なんて、とても楽しい時間です。

今回は、実際にファーストシューズにソックスシューズアティパスを使ってみたママの感想をお届けします。購入に悩んでいる方は参考にしてみてください。

1歳2か月ファーストシューズを購入するも、嫌がり・・・

ようやく一人で立てるようになり、おぼつかない足取りながらもヨチヨチと歩けるようになった娘が1歳2ヶ月の頃、いよいよファーストシューズをと思い購入して履かせてみました。
うちの娘がもともと新しいものがあまり好きになれない性格もあり、靴を履かせるとギャン泣きしてしまい、歩くことはおろか、靴を履いて地面に足をつくのすら騒いで拒否してしまいました。
靴を履くのがこんなに嫌がると思っていなかった私は困ってしまい、「まだ靴を履いて歩くのは早かったのかな」と半ば諦めモードでした。

友人の勧めでソックスシューズアティパスを購入!


そんな折、同じ年頃の子どもを持つママ友からお薦めされたのが「アティパス」というファーストシューズを履けるようになるまでの移行期間に使える便利アイテムでした、
アティパスは、足首から足の甲の大半が靴下素材の柔らかい布地で出来ていて足先の部分と、地面につくソール部分だけが少し硬めのラバー素材で出来ている「靴下と靴の中間のようなソックスシューズ」です。

履きやすく、履かせやすい万能のファーストシューズ


履き口も伸びやすい生地で履かせやすいので、靴を嫌がる娘でも「靴下履くよ」と声かけをしてアティパスを履かせると嫌がることはありませんでした。
まずは、外ではアティパスを履かず家の中で靴下感覚で履かせて歩けるようになるまで練習をしました。段々と歩く時には足に何かを付ける必要があると娘にも分かってきたようで、その後は外出時に使用しました。

アティパスは、靴底も硬めのラバー素材なのでもちろんそのまま外歩きをすることが可能です。アティパスを履くことに慣れていたこともあり、外での歩行も難なくクリアすることができました。

ソックスシューズアティパスを選んでよかった点


アティパスという靴下感覚の靴で慣れさせたため、その後のファーストシューズへの移行も大変スムーズにできました。2歳になった今ではお気に入りの靴ができた程です。
もしも、お子さんが靴を履くことに嫌がってて困っていたら、ソックスシューズのアティパスを履いて慣れさせる事をおすすめします。